レアジョブの管理アプリ

オンライン英会話のレアジョブで英会話レッスンを利用するにあたって、
レッスンの受講をさらに便利にする方法としてスマートフォンアプリを利用するというものがあります。
レアジョブでは公式のアプリとしてAndroid向けに「レアジョブ for Android」というものをリリースしています。
以前はauのユーザー向けだけにリリースしていたのですが、現在ではAndroidのスマートフォンであればドコモでもソフトバンクでも利用できるようになっています。
このアプリを使えばレアジョブのレッスンの予約はもちろん、レッスンのキャンセル、予約したレッスンのスケジュール管理、登録されている講師の検索等を行うことができます。
出かけている時に急に予定が変わった際などもスマートフォンのアプリを使って簡単に予約のキャンセルや変更をすることができるということで非常に便利ですね。
このアプリはもちろんダウンロードも利用も無料で行うことができるので、
レアジョブの英会話レッスンを受けている方ならダウンロードして損はないでしょう。
iPhone版に関しては検討中ということで現時点ではまだリリースされていませんし、今後出るかどうかもわかりませんね。
気になる方は公式サイトをこまめにチェックしておくと良いでしょう。

カテゴリー: レアジョブ | コメントする

バーチャル英会話の体験期間

オンライン英会話スクールというと非常にたくさんのスクールがありますが、
そのほとんどは聞いたこともないような企業が運営しているスクールですよね。
もちろんそのどれもが信用できないなんていうことはないですが、
やはり信頼できる企業かどうかというのは気になるところです。
そんな中で大手が運営しているのがアルクとNTTの運営するバーチャル英会話教室というオンライン英会話スクールですね。
アルクは英会話教材の大手でありNTTは説明不要ですよね。
そんなバーチャル英会話教室ではありますが、やはりどんなレッスン内容なのかというのは気になる方は多いはず。
ですから最初は無料の体験期間が用意されています。
さすが大手だと思えるのは他のオンライン英会話スクールでは無料体験というのはだいたい2回分50分のレッスンなのですが、
バーチャル英会話教室では申し込みから7日間が無料体験期間として提供されています。
ですから7日間じっくりとバーチャル英会話教室のレッスンを試して判断できるというわけです。
ただ注意したいのは8日目になると有料となるので料金が発生するということです。
とりあえず無料体験だけにしときたいということであれば申し込みから7日目までに解約手続きをする必要があります。

カテゴリー: バーチャル英会話 | コメントする

バーチャル英会話はMacにも対応

英会話スクールというと最近はパソコンを使ってインターネット上でレッスンを行うオンライン英会話スクールが人気ですね。
数多くのオンライン英会話スクールが開校していますが、
その中でも特に大手の企業が運営しているのがバーチャル英会話です。
バーチャル英会話は英語教材大手のアルクとNTTが共同で運営しているということで話題にもなっています。
このバーチャル英会話教室では他のオンライン英会話スクールのようにスカイプは使わず、
独自のソフトを使用してレッスンを行うことになります。
こういった独自ソフトを使用するスクールの場合、Windows用のソフトだけでMacには対応していないということが少なくないのですが、
さすが大手というだけあってしっかりとMacに対応したソフトも用意されています。
当然ですが、ソフトをインストールするには動作環境を満たしている必要があります。
バーチャル英会話教室の動作環境はMa OS X 10.6,10.7となっており、
ハードディスクは20MB以上あれば良いので容量はまず心配する必要はないでしょう。
当然ブロードバンド環境が必要で、音声入力のためのマイクも必要です。
MacBookには内蔵マイクやスピーカーがありますが、それだとハウリングする可能性があるそうなので、
できればヘッドセットを用意するのが望ましいようです。

カテゴリー: バーチャル英会話 | コメントする

レアジョブとEnglishtown比較

最近はオンラインで英会話のレッスンを受講することができる英会話スクールというのが人気になっていますね。
同じような業者がいくつかありますが、例えばレアジョブとEngishtownではどちらの方が良いのでしょうか。
業者選びというのは結構重要ですから、どちらを選ぶのかというのは悩むところですよね。
ここではこのレアジョブとEnglishtownがどう違うのか比較をしてみましょう。
まずレッスンを始めるにあたって必要な入会金についてですが、
レアジョブでは入会金が必要ありません、つまり0円ということになります。
一方のEnglishtownでは入会金が10,500円必要ということになっていますね。
実際のレッスンを受講するにあたって必要な料金についてですが、
レアジョブでは毎日25分というプランなら月5,000円、50分のプランなら8,000円、
一方Englishtownの場合だと1ヶ月30回のグループレッスンで6,900円、マンツーマンレッスンの場合だと18,800円からとなっています。
こうして比べて見ると料金的な部分ではレアジョブの方がかなり安いように思います。
ただしレッスンを開講している時間がレアジョブは早朝6時?9時と18時?25時となっており、
その点Englishtownは毎日24時間可能ということですから、生活スタイルによってはどっちが良いかというのは異なるかもしれませんね。

カテゴリー: レアジョブ | コメントする

ぐんぐん英会話の教材

数あるオンライン英会話スクールの中でも1回あたり100円という破格の料金で人気となっているぐんぐん英会話。
このぐんぐん英会話をこれから利用したいと検討されている方というのも多いかと思います。
しかしオンライン英会話スクールを選ぶにあたっては料金だけでなくレッスンの内容などについてもしっかり検討しておきたいところです。
例えば使用する教材などもオンライン英会話スクールによって異なっていますのでしっかり確認しておきましょう。
まずぐんぐん英会話ではSide By Sideに対応したレッスンを受けることができます。
このSide By Sideというのは世界中で利用されている英会話教材であり、
これから英会話を学ぶという方にとっては最適な教材だとも言われています。
初級者から中級者の方が日常会話を学ぶということであればこのテキストを利用するのがスタンダードと言えるでしょう。
また、ぐんぐん英会話ではこれ以外の日常会話教材も多数対応しており、初級者だけでなく上級者にも対応したレッスンが可能です。
さらに子供向けのテキストというのも用意されているので、大人だけでなくお子様でも英会話を学ぶことができます。
他にもビジネス英会話やTOEIC対策のための教材がありますのでニーズに合わせたレッスンが可能です。

カテゴリー: ぐんぐん英会話 | コメントする

オンライン英会話のぐんぐん英会話

人気のオンライン英会話スクールの一つであるぐんぐん英会話。
このぐんぐん英会話が人気となっている最大の理由というのはやはりその料金にあるでしょう。
このぐんぐん英会話は「100円オンライン英会話」というキャッチフレーズからもわかるように、1回のレッスンが100円となっているのです。
料金プランが非常にシンプルであるというのわかりやすく魅力の一つであり、
コースは毎日25分のレッスンを2回受講できるコースのみとなっており、月額料金が6,000円に設定されています。
つまり月に60回のレッスンが可能であり、一回あたり100円ということになるわけですね。
この一回あたり100円というのはオンライン英会話スクールの中ではかなりの破格ということになります。
ただしこの料金プランで注意したいのは、毎日2回づつレッスンを受け続けないとその単価は高くなっていくということですね。
毎日2回レッスンを受講できますが、受講しなかった分を繰り越すということはできないので、
確実に毎日2回づつレッスンを受け続けることができるということでなければ1回100円とはいきません。
お仕事などで忙しくて受講できるかどうかはその日次第というような方であれば、
ポイント制などのオンライン英会話スクールの方がお得な可能性もありますね。

カテゴリー: ぐんぐん英会話 | コメントする

オンライン英会話の樹里インターナショナル

ここ数年でオンライン英会話スクールの数というのは非常に多くなりましたね。
それだけ英会話の需要が高まっているということとオンライン英会話の知名度がアップして、利用者が増えたということでもあるでしょう。
例えば樹里インターナショナルというのもそんなオンライン英会話スクールの一つですね。
樹里インターナショナルの特徴はその料金制度にありますね。
樹里インターナショナルでは25分のレッスン1回あたり167円からということになっていますが、
最低金額が167円ということでそれより高くなる場合もあります。
まず樹里インターナショナルではレッスンはポイント制となっており、
5,000円で300ポイントを受け取ることができます。
レッスンを受けるためにはそのポイントを消費するということになるわけですが、その消費ポイントが講師によって変わります。
日本語が話せない講師の場合であれば10ポイント、日本語が少し話せる講師であれば15ポイント、
日本語が話せる講師だと20ポイントを消費するということになります。
つまりは日本語を話せる講師だけを利用した場合はそうでない講師の倍の料金ということになるわけですね。
ポイントさえあれば1日何度でもレッスンを受けることができ、ポイントに有効期限もありません。

カテゴリー: 会社その他 | コメントする

オンライン英会話のエイゴル

最近はオンライン英会話スクールというのが人気となっていますが、
いろんなスクールが乱立しており、そのレッスン内容やシステムなどもスクールによって様々です。
たとえば「エイゴル」というオンライン英会話スクールも他とは違うシステムになっています。
今人気になっているオンライン英会話スクールというのはそのほとんどが毎回たくさんいる講師の中から一人を指定して予約するというシステムになっています。
そのため人気の講師を連続で取ることは難しく、基本的には毎回異なる講師にレッスンを受けることになります。
しかしそれだとやはり前回のレッスンを引き継ぐことができず不安という方も多いでしょう。
そこでこのエイゴルではそういった予約システムではなく、一人の講師が専任でついてくれるシステムになっています。
つまりエイゴルは家庭教師方式になっているということですね。
同じ講師がずっとレッスンを担当してくれるわけですから、
前回のレッスンの続きでレッスンを引き継いで進めることができますし、
何よりコミュニケーションが取りやすいというのが最大のメリットとなるでしょう。
専任の講師の方が良いということでお探しならエイゴルというのが候補の一つになるでしょう。

カテゴリー: 会社その他 | コメントする

オンライン英会話のイングリッシュベル

数年前からオンライン英会話スクールというのが注目を集めており、人気も高まっているようですね。
最近では非常にたくさんのオンライン英会話スクールが開校しており、どこのスクールを選ぶのかというのもなかなか頭を悩ませるものです。
たくさんあるスクールの中で例えばイングリッシュベルというのもその一つです。
イングリッシュベル英会話では5つの特徴というのを売りにしています。
まず一つは業界初となる品質マネジメント国際企画認定スクールであるという点。
質の高さを認められたレッスンということですから安心ですね。
2つ目はクラスを選べるという点。全13のクラスから自分の目的や期間に合わせたクラスを選ぶことができます。
3つ目は講師の質です。講師は全員フィリピンの有名大学の卒業生で、厳しい選考審査を通った方だけということになっています。
4つ目は受講システムです。他のオンライン英会話スクールだと受講時間が限定されていることが多いですが、イングリッシュベル英会話では24時間制となっているのでどんな時間でも受講が可能。
仕事などそれぞれの都合に合わせて自由にレッスンを受けることができます。
5爪はサポートです。日本人スタッフがしっかりとサポートとカウンセリングをしてくれるので安心というわけですね。

カテゴリー: 会社その他 | コメントする

ECCのオンライン英会話

英会話スクールというと昔から知られているスクールはいろいろとありますが、
中でもECCというのは一般的にもかなりの知名度がありますよね。
実際に通ったことがあるという方も多いかもしれません。
そんなECCも最近ではスクールにわざわざ出かけることなくレッスンを受講できるオンライン英会話の業界に進出しています。
オンライン英会話スクールというのは自宅にいながらにしてパソコンからレッスンを受講できるというもので、
料金も安いので時間がない方などにも人気となっているようです。
非常にたくさんのオンライン英会話スクールができていますが、そのほとんどが聞いたこともないようなスクールです。
やはり安心感ということを考えれば知名度バツグンのECCというのは強いでしょうね。
大手ということもあってかやはりレッスンの料金に関しては他のスクールと比較して高めになっています。
しかし他のオンライン英会話スクールがフィリピン人講師というのが多いなかでアメリカ人講師のレッスンというのは貴重でしょうし、
システムの安定性であったりカスタマーサービスなどの対応といった点では充実しているでしょうから、
安心してレッスンを受講したいという方にとってはECCは良いかもしれませんね。

カテゴリー: 会社その他 | コメントする