ラングリッチの30日間無料キャンペーン

オンライン英会話スクールの中でも評判が良く利用者を増やしているラングリッチ。
これからラングリッチで英会話レッスンを受講したいとお考えの方も多いかと思います。
どうせレッスンを受けるということであれば少しでもお得に利用したいですよね。
ラングリッチは月額制で一ヶ月4900円からとなっていますが、これを一ヶ月無料で受講する方法があります。
それが30日間英語学習チャレンジというものです。
これはラングリッチをこれから新たに始めるという方向けの企画であり、
入会して初月の授業料が無料になるというキャンペーンなのです。
この30日間英語学習チャレンジですが、もちろんだれでも無料になるというわけではありません。
条件としては有料登録を行い、マット・カッツの30日間チャレンジ動画をみること。
そしてTwitter連動機能をオンにして、公式アカウント宛に「30日間英語学習チャレンジをやります」というリプライをすること。
さらにその後もハッシュタグを付けて学習内容を投稿し、1ヶ月に20日以上のレッスンを受講します。
結構面倒な条件ではありますが、この条件を満たせば一ヶ月分の5,000円の受講料が無料になるわけですから、
これからラングリッチを利用しようと考えている方は是非利用すると良いでしょう。

カテゴリー: ラングリッチ | コメントする

レアジョブのTOEFL対策

オンライン英会話のレアジョブというサービスが今非常に人気となっています。
英会話を学びたいという方の目標というのはいろいろとあるかと思いますが、
中にはTOEFLで高得点を取りたいということでレアジョブを利用している、あるいはこれからしようと考えている方も多いかと思います。
レアジョブではいろんなレッスンを受けることができますが、
TOEFLスピーキングレッスンというのもその中の一つとなっています。
希望すればTOEFLでのスピーキングに対応したレッスン内容で受講することができるというわけですね。
TOEFLのテストではリスニングやリーディング、ライティングなどがありますが、
当然それらは英会話レッスンでは難しいですので、スピーキングを学ぶということになります。
レアジョブでは3000人以上のフィリピン人講師が登録されているのですが、
どの講師でも同じようにレッスンが受けられるというわけではありません。
TOEFLに対応したレッスンにしても全ての講師が対応しているというわけではないので、得意な講師を選ぶ必要があります。
レアジョブのホームページでは対応が可能な講師の名前が一部掲載されていますので、
その中から講師を選んで予約をすると良いかもしれませんね。

カテゴリー: レアジョブ | コメントする

レアジョブ講師のすっぽかしについて

オンライン英会話のレアジョブはスカイプというアプリケーションを利用してフィリピン人の講師と英会話レッスンを行います。
フィリピン人とスカイプでレッスンを行うということなのですが、
講師は基本的に現地の学生などがアルバイトで行なっています。
そこで気になるのが講師のレッスンすっぽかしについてですね。
講師とは言っても学生のアルバイトということで、中にはレッスンをすっぽかしてしまうことがあるようです。
もちろんこれは利用者側からすれば何の非もないことなわけですから、
レアジョブ側の責任ということで再度改めて振り替えのレッスンを受けることが可能となります。
しかしせっかく予約をしてレッスンを受ける気で準備していたのにすっぽかしされたのでは気分はよくありませんよね。
オンラインでのレッスンということでわざわざ英会話教室に出向いていってキャンセルされるよりは時間的なロスもありませんが、
あまりこういったことが多いようだとサービス自体の信頼性も下がるというものでしょう。
レアジョブでは最近は会員数も増えており、それに伴って講師の数も増えているようですが、
その反面で講師の質が落ちているという心配もありますね。
講師はある程度当たり外れがあるのも仕方ないですが、すっぽかしはさすがに困りますね。

カテゴリー: レアジョブ | コメントする

ラングリッチの予約をiPhoneで確認

オンライン英会話スクールのラングリッチを利用しているという方も多いかと思います。
ラングリッチを利用していて結構大変なのが予約の管理ですよね。
ラングリッチは月額制で毎日1回もしくは2回のレッスンを受講することができるのですが、
毎日決まった時間にレッスンを受けるというわけではありません。
自分で好きな時間にレッスンの予約を入れるわけですが、希望の講師が希望の時間に空いているとは限りませんよね。
そういうことで毎日時間も違うため、うっかり何時に予約したのか忘れることもあります。
そこで便利なのがiPhoneを使って予約の確認を行うという方法です。
iPhoneのカレンダー機能とGoogleカレンダーを利用することによって予約の情報を同期することができ、
いつでもiPhoneから簡単に予約の状況を確認することができるようになるというわけですね。
iPhoneであれば外出先でもいつでも確認をすることができますし、
普段からカレンダーにいろいろと予定を書き込んでいるという方でしたら見る頻度も多いでしょうから自然と目に入ってきます。
残念ながら直接予約を入れるという操作はできませんが、確認をすることでうっかりレッスンをすっぽかしてしまうなんていうことはないでしょうから便利ですね。

カテゴリー: ラングリッチ | コメントする

レアジョブの音質について

インターネットを通じてオンラインで英会話レッスンを受けることができるということで人気のレアジョブ。
しかしこれからレッスンを受けるにあたって気になるポイントの一つに音質というものがありますね。
実際にすでにレッスンを受講している方の中にも音質が悪くて困っているという方もいるかもしれません。
レアジョブのオンライン英会話レッスンではスカイプという無料通話アプリケーションを利用してレッスンを行うわけなのですが、
スカイプでの通話において音質が悪くなってしまう原因というのはいくつかあります。
まずこのスカイプは当事者同士の回線を利用するわけですから、レアジョブが他の業者と比べて質が悪いなんていうことはまずありえない話です。
では原因はどこにあるのかということですが、一つは通信回線の問題ですね。
やはり通信回線の速度が遅かったり通信が安定しないような状態だと音声にも問題が出る可能性があります。
しかし現代のひかり回線で障害などもなければ特に原因となることもないでしょう。
重要なのはマイクとスピーカーという可能性もあります。
安物のマイクやヘッドセットなどを使っていると音質が著しく低下する可能性があります。
また良い物を使っていても設定次第で大きく変化しますから、まずは設定をマイクやスピーカーの設定を調整してみると良いでしょう。

カテゴリー: レアジョブ | コメントする

ラングリッチのTED教材

オンライン英会話スクールとして今人気が高まっているラングリッチ。
ラングリッチではレッスンをするにあたってただ会話をするというだけでなく、様々な教材が用意されています。
教材を使ってレッスンを進めることでより効果的、効率的な内容のレッスンになります。
ラングリッチの教材の中にはTEDの教材というものがあります。
TEDというのはアメリカのカルフォルニアで年に一回行われている講演会のことで、
様々な内容の公演が行われ、その動画が公開されています。
もちろんこの公演は英語で行われているということで、英会話の教材としても最適だと言われているのです。
ラングリッチではこのTEDの英語の公演を教材として使用することがでいるのです。
公演の内容というのは多岐にわたるため、短く簡単で日本人にも馴染みある内容の初心者向け教材から、
長めで内容も難しい上級者向けの公演まで様々です。
一般的な教材で出てくるような日常会話やビジネス会話だけでなく、
こういった興味をそそるような公演を教材にすることで、楽しみながら勉強を進めることができるというのも一つの魅力ですね。
ラングリッチで英会話を学ぶのであれば、ぜひTED教材というのも利用してみると良いでしょう。

カテゴリー: ラングリッチ | コメントする

ラングリッチのフリートークレッスン

ラングリッチのオンライン英会話レッスンで英会話を学んでいるという方はどんどん増えているようですね。
ラングリッチで英会話を学ぶ方は初級者の方から上級者の方まで様々なレベルの方がいらっしゃるかと思いますが、
それぞれ自分にあった教材にもとづいてレッスンを進めているという方が多いでしょう。
しかし時には教材を使ったレッスンだけでなくフリートークをしてみるのも良いでしょう。
ラングリッチのフリートークというのはその名の通り自由に講師と会話をすることです。
本当に自由ですからどんな内容の会話でも構いません。
教材を使わない会話ですから、教材では出てこないような単語を覚えることもできるでしょうし、
何より実際の会話をするための練習になることは間違いないでしょう。
突然の話題にも対応できるような能力をつけるにはやはり実際に自然な会話を繰り返すというのが一番です。
ラングリッチではレッスン内容は受講者が自由に決めることができますから、好きな時にフリートークを講師にお願いすれば良いでしょう。
もちろん一回のレッスン25分全てをフリートークにする必要はありません。
慣れていない人はレッスンの最初や最後の数分間だけをフリーで話してみるというのも良いでしょうね。

カテゴリー: ラングリッチ | コメントする

ラングリッチの人気講師情報

オンライン英会話スクールのラングリッチでは300人以上の講師が登録されています。
初めてラングリッチを利用する方やまだ始めてから間もないという方にとってはどの講師を予約すれば良いのかというのも結構悩むところですよね。
ラングリッチではどの講師もしっかりとトレーニングをされた厳選された講師ということになっていますが、
さすがに300人もの講師がみな一様に同じレッスンをしてくれるというはずはありません。
やはりレッスン内容には差があり、人気のある人とそうでない人というのがいるわけですね。
当然人気がある講師というのはレッスン内容が良い人だったり人間的に魅力がる人だったりするわけです。
どうせ同じ料金を支払ってレッスンを受けるのであればそういった人気の講師のレッスンを受けたいですよね。
ネットで検索してみればラングリッチの講師について語られているサイトやブログなどを見つけることができます。
一人一人の講師について詳しく書かれているサイトもありますし、点数を付けて評価いているところもあります。
そういったところで評判の良い講師や自分に合いそうな人を見つけて予約してみるのも良いでしょう。
ただ人気の先生は予約も集中するのでなかなかレッスンを受けられないかもしれませんけどね。

カテゴリー: ラングリッチ | コメントする

レアジョブのセキュリティ問題

無料通話のアプリケーションであるスカイプを利用いてオンラインで英会話レッスンを受講することができるということで人気のレアジョブ。
非常に便利な英会話スクールだということでこれから利用を検討しているという方も多いかと思いますが、
利用するにあたって気になるのはセキュリティの問題ですよね。
こういった会社に個人情報を登録するというのは今の時代結構怖いものがありますし、
ましてやオンラインでレッスンを受講するということで、
そこでなんらかの情報が漏れてしまわないかというのは非常に気になるところでしょう。
実際にレアジョブでは2012年の5月に外部からの不正アクセスという問題が発生しています。
不正アクセスがあったということで特に個人情報が流出したということは確認されていないようですが、
その時点で11万人の会員を抱えていたこともあり、11万人分の個人情報が流出したという可能性もあります。
レアジョブではこの件の発生後セキュリティ対策のため3週間サービスを休止していましたが、現在は再開しています。
現在は特に問題が無いと言ってもやはり過去にこういった問題があったとなるとセキュリティ面での心配はありますよね。
他のスクールなら安心というわけでもないですが、慎重に利用したいですね。

カテゴリー: レアジョブ | コメントする

レアジョブでフリーカンバセーション

英会話レッスンというと最近はインターネットを使ってオンラインで行うというものが主流になっています。
例えばレアジョブというのもオンライン英会話スクールの中では大手になりますね。
レアジョブでこれからレッスンを受けたいという方もたくさんいらっしゃることと思います。
実際にレッスンを受けるということになると内容はどのようになるのでしょうか。
レアジョブの英会話レッスンは受講する方が自分の希望するレッスンを受けることができます。
ある程度上級の方ならいきなりフリーカンバセーションという形でも良いでしょう。
フリーカンバセーションというのはその名の通り、教材などは使わずに自由に会話を行うというものですね。
しかし初心者でいきなりフリーカンバセーションというのは難しいでしょうね。
いきなり英語で会話と言われても聞き取りはもちろん何かを話すというのも難しいかと思います。
やはり最初は何かの教材を用意してそれに沿ってレッスンを進めていくというのが一番でしょう。
いきなりフリーカンバセーションなんていう高望みをしたのでは上達もできません。
最初は教材を使って地道に英会話の能力を身に着けて、自信がついたらフリーカンバセーションに挑戦してみましょう。

カテゴリー: レアジョブ | コメントする